ワーホリ!いわて|ワーク&ステイ PROGRAM

実施レポート

[2019冬]花巻温泉株式会社

山田香林さん

仲間、社員の皆さん・・・周りのひとに恵まれたワーホリでした

山田香林さん

山田香林さん

滞在期間 2020/2/10~2020/2/27

バイキング会場の仕事が主でしたが、他にもいろいろな経験をさせていただき、とてもいい思い出になりました。バイキングでのお仕事は料理だしやドリンクなどまだまだ挑戦していない仕事もたくさんあったので、もう少し期間が長ければなと思いました。お客さんとのコミュニケーションは想像していたより、自分が緊張してしまって、「お子さま用のイスはご利用ですか?」など、なかなか自分から声をかけに行くことができませんでした。コミュニケーション能力を鍛えていきたいと思います。

カーリングは初めて体験したのですが、片足だけが滑りやすい靴であることやルールなど初めて知ることが多かったです。滑る方の足で踏ん張ってしまったり、スピードが出ることが怖かったりして、何個もアザを作ってしまいました。
もうひとつ印象に残っていることは花巻ツアーでわんこそばをしたことです。薬味が何種類もあったので、最初は余裕を感じていたのですが、後半はとても辛く、だんだん「美味しい」とはほど遠い状態に・・・。今となってはそれもいい思い出です。

医療系の学部に通っているわたしがなぜふるさとワーキングホリデーに参加したのかと言うと、ここまで大学で医療を学んできて、このまま医療の職に就くのが本当にわたしのやりたいことなのだろうかと将来に対しての不安を感じるようになったからです。わたしは昨年は他県のふるさとワーキングホリデーに参加させていただいていたので、今回が2回目のふるさとワーキングホリデーでした。昨年は、旅館で料理を出したり、下げたりしていたのですが、もっとサービス業について学びたいと思い、今回もホテルでワーホリをすることに決めました。

花巻温泉ではバイキング会場の準備や片付けが主な仕事でしたが、その他にもウェディングフェアや観光研修も体験させていただきました。

休日は花巻市役所の方に花巻を案内していただいたり、自分達で盛岡や花巻を散策しました。カフェに行ったり、三大麺を堪能したり、とても充実した休みを過ごせました。次回は夏に岩手を訪れ、三陸や龍泉洞にも行ってみたいと思います。

このワーホリでは周りの人々に恵まれていたと感じています。
まずは同じワーホリの仲間です。先に来ていた2人には何度も何度も助けられました。わからないことがあった時に聞きやすいのは、やはり同じ大学生でしたし、中抜けの時間に4人で行ったカフェで過ごした時間はかけがえのない時間となりました。そして、同じタイミングで仕事を始めた子とは業務だけでなく、休日や食事や温泉などずっと一緒にいました。年齢も出身地も違うのに、ずっと一緒にいたせいか、終わる頃にはとても深い絆が生まれていました。いつのまにか業務のことはもちろん、いろんなことを相談しあえる相手になっていました。そして、社員の方々。何も分からない私たちに優しく教えてくださり、2週間楽しく仕事をすることができました。

このワーホリを終えて、まずは目の前のことに対して全力で取り組もうと思いました。このワーホリでは社員の方を始め、さまざまな方とお会いし、人生何があるか分からないなと感じました。まずは大学での勉強、日々の生活に一生懸命になることが、自然と将来に繋がるのかなと思います。どんな道に進むことになっても、今回のワーホリの経験は絶対に生きてくると思います。2週間とは思えないほどの濃い日々を過ごせました。関わっていただいた皆さん、ありがとうございました。

2020/02/10

【アクティビティ】初めての盛岡冷麺、初めてのカーリング

岩手県内のワーホリ参加者との交流イベントに参加しました。
まずはお昼ごはんに冷麺をいただきました。盛岡の冷麺を食べるのは初めてだったのですが、こしがあり、とてもおいしかったです。
その後、カーリングを体験しました。ストーンを投げる時にバランスを保つのは難しく、何度も転んでしまいました。また、ストーンを投げる力加減をコントロールするのも難しく、的にいれるだけでも、すごいことなのだと感じました。

2020/02/13

少し余裕が出てきました

業務初日である昨日はとても緊張してしまい、なかなか自分からお客様に話しかけることができませんでした。ですが、今日は2回目の夕食会場でのお仕事となり、お客様と会話をする余裕が出てきました。これはどこにあるの?と聞かれても冷静に答えることができました。
また、研修生の名札を見て、声をかけてくださる方もいました。忙しくなってくると、だんだん笑顔も少なくなってしまっていると感じています。笑顔を絶やさず、お客様に満足してもらえるように自分にできることを精一杯探していきたいと思います。

2020/02/14

お客様が多い日でした

今日はお客様が多く、夕食は2部制でした。初めて席案内をしたのですが、お客様とコミュニケーションを取るタイミングに戸惑ってしまいました。自然な会話ができるようにお客様との距離に気を配りたいと思います。
また、家族連れの方が多かったため、お子様用のイスの準備などやることが多く、一つ一つの行動を素早くする必要があると感じました。

2020/02/15

【休日】花巻ツアーに参加しました

今日は花巻市役所の菊池さんに花巻を案内していただきました。
昨年の11月に行ったまきまき花巻スタンプラリーを復刻していただき、ショートバージョンで回りました。
今回は5箇所を回ったのですが、いずれもお店の方が優しく、私達のことをとても歓迎してくれました。
その後、わんこそばをいだきましたた。わんこそばは初めての体験だったので、始まる前はとても緊張していたのですが、気づくと必死になっている自分がいました。終わる頃にはお腹一杯であるのと同時に、達成感がありました。女性平均は超えられたので、わたしとしてはとても満足のわんこそばでした。
次に丹内山神社というところにいきました。この神社には昔から伝わる七不思議があるのですが、今回は七不思議の全ての真相を発見することができませんでした。雪が降らないと見ることができない不思議があるようなので、次回行く機会があれば、雪の降る時期に訪れてみたいと思います。
最後に、ワイナリーの見学をしました。花巻がワインで有名だとは知らなかったのですが、試飲をしたワインはとても飲みやすく、美味しかったです。
この花巻ツアーを通して、自分では訪れることのないような場所にも行くことができ、花巻の良さを少しではありますが、学ぶことができました。せっかくの機会なので、花巻のことをもっともっと学んでいきたいと思います。

2020/02/16

幸せな気分になれたウェディングフェア

ウェディングフェアに携わらさせていただいきました。模擬披露宴と言うことで着付けやヘアメイクもしっかりとしていただき、衣装もとても本格的なものでした。最初は緊張していましたが、お客さんを前にすると緊張はどこかへ吹っ飛び、楽しんでやることができました。わたしは和装だったのですが、衣装がとても重く、新婦の方の大変さを身にしみて感じました。
今回の業務はいつも働いてるバイキング会場以上にとても温かで幸せそうな雰囲気で溢れており、その場にいるだけで、こちらまで幸せな気分になりました。衣装を着たこともそうですが、ブライダル業務に携わらせていただいたことがとてもいい経験になりました。

2020/02/17

文化の違いを感じました

今日は初めて、夕食会場でインバウンドのお客様と接する機会がありました。インバウンドで来ている方々は自ら食べ終わった食器を戻していて、文化の違いを感じました。日本人だけでなく、海外の方にも満足していただけるような対応を心がけたいと思いました。

2020/02/18

【休日】盛岡観光では、三大麺を制覇しました

今日は盛岡に行きました。
まずは「白龍」というお店でじゃじゃ麺を食べました。うどんのような麺に味噌が乗っているのは新鮮でしたが、とてもおいしかったです。しっかりチータンタンまでいただきました。
その後、近くの櫻山神社で御朱印をいただきました。御朱印集めもこの岩手の旅での目標だったので、一つ目標を達成することができました。
次に「車門」というカフェで休憩しました。蔵を改装したカフェでとても趣がありました。そして、最後に「福田パン」に寄り、バナナとココアのコッペパンを購入しました。
雪が強く降っていたため観光が楽しめるのか心配でしたが、三大麺も制覇することもでき、とても充実した1日となりました。

2020/02/19

慣れてきたこともあるけれど

今日はいつもに比べてお客さまが少なく、ゆったりしていました。インバウンドのお客さまが3組いらっしゃいましたが、対応にも慣れてきて、戸惑うことはなかったと思います。
スタッフが多かったため、会場に料理を出すお手伝いをしたのですが、普段やっていないことだったので、勝手が分からず戸惑ってしまいました。普段からいろんな人の動きを見ていればよかったと思いました。
夕食会場で働くのはあと1日なので、今までで一番いい動きができるようにがんばりたいと思います。

2020/02/21

【休日】カフェや賢治・・・さらに花巻を知る日になりました

今日は花巻市街地を散策しました。まずは、先日のまきまき花巻スタンプラリーで訪れた「茶寮かだん」に改めてランチをしに行きました。雰囲気がとてもよく、ゆったりとした時間を過ごしました。そして、2軒の雑貨屋に行きました。最後に、「林風舎」というカフェを訪れました。ここはカフェだけでなく、賢治のグッズや小物を買うことができるショップにもなっています。ここではケーキセットをいただきました。賢治の町、花巻を感じられるカフェでした。
花巻温泉に来るまで、花巻が賢治の出身地だとは知りませんでした。このワーホリを通じて、花巻を深く知ることができ、また遊びに来たいと思っています。

2020/02/22

今日はいつもと違う雰囲気で働きました

いつもはもみじダイニングで働いていますが、今日は初めてさくらダイニングでの業務を体験しました。
この日はバスケットボールをしに来ている中学生の団体の貸し切りだったこともあり、普段とは動きが違い、初めての料理出しをしました。どのタイミングで次の料理を持ってくるのかの判断が難しく、指示をもらわないとなかなか動けませんでした。いつも料理出しをしている方々はすごいんだなと改めて感じました。この日が夕食会場での業務は最後でしたが、ホテルの最上階のレストランに料理を取りに行ったり、いつもとは異なる雰囲気の会場で働くことができ、とても良い経験となりました。
また、わたしよりも先にワーホリを始めた仲間と一緒になる勤務が今日の朝で最後になりました。出会って、2週間弱と短い間でしたか、お世話になりました。社員さんに聞きにくいちょっとしたことでも、同じ大学生だと聞きやすく、何度も助けられました。
あと少し、精一杯頑張ろうと思います。

2020/02/23

【観光研修】中尊寺、もち、鍾乳洞、鬼・・・新しい岩手を発見しました

今日は観光研修で、平泉に行きました。ずっと行ってみたかった、念願の平泉でした。中尊寺金色堂は金色に輝いていて、とてもきれいで神々しがったです。
次に「世嬉の一」のレストランで手延べはっと・もち膳をいただきました。もちは4種類の味付けがされており、中にはエビがまぶされた餅もありました。
その後、幽玄洞という鍾乳洞に行きました。通り道が細かったり、頭上が低かったりして、アスレチックコースのようでした。中には化石や地底湖もあり、自然の壮大さを感じました。
最後に北上の鬼の館に行きました。ここに来るまで、北上に鬼の伝統舞踊があることも知りませんでした。展示館は日本各地の鬼の面や言い伝えが展示されており、鬼が私達の生活に身近にあることを感じました。
初めて岩手の南の地域を訪れ、盛岡といった北の地域とは異なる文化が根付いているのだと感じました。まだまだ知らないことだらけの岩手県ですが、この観光研修を通して少し岩手県のことを学べたかなと思います。

2020/02/24

お客様が多い祝日

今日は祝日だったこともあり、お客さんの数が多かったです。早く食器を片付けないと次に来るお客様の席が無いような状態だったので、すばやく片付けることを心がけて仕事を行いました。夕食の準備に入ってからは、何の仕事をするべきかも把握できるようになり、以前より自ら動けるようになったと思います。夕方からのスカイランタンフェスティバルはあいにくの天気により、中止となってしまいました。とても楽しみにしていたイベントだったので、残念ですが、次はお客さんとして見に来たいと思います。

2020/02/25

最後の業務になってしまいました

今日は最後の業務でした。初めて夕食の受付業務をさせていただきました。
お客さんに声をかけるのをためらってしまい、今から食事をされる方なのか一旦外に出ていただけの方なのかが分からないことが何回かありました。これは残り何名なのかを把握するのに必要なことなのですが、自分の力不足を感じました。あっという間の2週間で、やっと業務を覚えてきたところだったので、これで終わってしまうのが残念です。温かいスタッフの方々に囲まれて、最後まで楽しく働くことができました。

2020/02/26

【アクティビティ】岩手をより深く知る機会になりました

今日はアクティビティで岩手の食財を使ったクッキングをしました。岩手の名物と言えば、三大麺しか知らなかったので、今まで知らなかった岩手のことをより深く知ることができました。
のり巻きは初めて作ったので、うまく巻けるか不安でしたが、思いきり巻くことでうまく崩れずに完成させることができました。へっちょこ団子は雑穀を粉にしたもので作る郷土料理で、とても粘りけがあり、お腹いっぱいになりました。今回は全員が女子で、話もとても盛り上がりました。健康で綺麗になる食材を勉強したので、自宅に帰っても、食生活には気を付けようと思います。

お問合せ

電話でお問合せ平日10時〜18時

019-621-1171

岩手窓口

いわてふるさとワーキングホリデー事務局(ジョブカフェいわて内)

メール:wh-iwate@jobcafe-i.jp
〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階
月曜~土曜 10:00~18:00 OPEN

東京窓口

岩手県U・Iターンセンター(いわて銀河プラザ内)

〒104-0061
東京都中央区銀座5丁目15−1 南海東京ビル1F
TEL. 03-3524-8284