ワーホリ!いわて|ワーク&ステイ PROGRAM

実施レポート

[2021夏]株式会社邑計画事務所

ゆいさん

苦労した分の学びの大きさを知り、今後に役立つ経験となりました

ゆいさん

ゆいさん

滞在期間 2021/9/3~2021/9/16

2週間という短い期間でしたが、多くの内容の濃い体験をさせていただけ感謝しています。学生生活を送るうえで、今まであまり経験のしたことのないエクセルやワードでのデータ入力に、始めは慣れずに戸惑いましたが、入力方法などからご指導いただいたことで、社会人として必要なスキルを事前に体験でき、今後の学びへのモチベーションにつながったのでとてもよかったと思います。
また、社会人として必要不可欠なことを二つ学びました。一つは業務以外の体調管理が必要であることです。仕事は一人でやるものではないので、個人の不調が業務全体に影響を及ぼすのだろうなぁと感じました。もう一つは、事業をする際に発生する「税金」についてです。働くということは、お給料をいただいて個人の生活を成り立たせ、そこから税金を徴収されることもありますが、会社が収入を上げることで得られる税収で、地域への社会的貢献にも結び付く事も分かりました。アルバイトでは学べない、そんな税金の事を知るのも社会人になるうえで必要なことだと思いました。
自分の得意分野とそうでないことの一端も確認することができたので、今後の就職活動にも活かしていきたいと思います。

\受け入れ先企業から/
大学生活での経験や知識を活用して、業務にあたってくださいました。デスクワークも多い中で集中を欠くことなくデスクに向かう姿勢に関心しました。これから留学にいくとお伺いしました。どのような場面でも心遣いや気遣いなどは忘れずに自分の目標に向かって頑張ってください。

\事務局から/
本人は苦手意識を持っていたからこそ、一生懸命取り組もうと自分自身に言い聞かせ頑張っていた姿を、ちゃんと見てくださっていたコメントがありがたいと思いました。今後の自信につながる経験をさせていただけたと感じます。

2021/09/03

仕事を通して自分を成長させたいと思えた初日

今日はワーホリ初日でした。午前中は名刺作成と資料の印刷、バインダーにまとめる作業をしました。名刺は以前も作ったことがありましたが、企業の一員として作るのは初めてだったのでとても良い経験でした。
お昼は、社員の皆さんのご飯を買いに川徳へ行きました。
午後の作業は、洋野町の避難所の運営などに関する10年以上前の資料を、岩手県や内閣府の新しい資料と比較する作業を行いました。
膨大な量の資料でとても先が見えない作業でしたが、後半はやり方が掴めてきて集中して作業に取り組むことができました。
しかしパソコン作業は苦手だなと改めて感じました…。ずっと同じ作業をしているのが苦手だと気づくことができ、私の改善点だなと思ったため、邑計画事務所での経験で改善したいです。
わたしと入れ替わりでワーホリに参加していた方から引き継ぎもしていただいたので、来週からも頑張りたいと思います。

2021/09/06

様々な社会人になるための心構えを学べた日

今日は様々な業務をお手伝いしました。税金支払いのお手伝いでは、住民税や所得税などの税金の仕組みについて少し学ぶことができました。自分も数年後働き始めた時に、こんなに税金払うんだな〜と思うと個人的には少し悲しくなりましたが、それが社会還元につながるという世の中の社会的仕組みが少しわかった気がしました。このようなことも実際に仕事を体験する醍醐味だと感じました。
午後は工事のお知らせのチラシを配りに、谷地頭団地へ行きました。1人で黙々とできる作業が好きなのでとても楽しかったです。道中、加倉さんや吉田さんとお話もできて楽しかったです。
その後、先週と同じく洋野町の避難所計画について新旧比較をしました。これは私にとっては辛い作業となるのですが、社会人としての心の準備をさせてもらっていると考えれば乗り越えられます。明日もこの作業が…と考えたらとても気が重いですが、しっかりやり遂げたいと思います。

2021/09/07

仕事の要領をつかむという実感を感じた日

午前中は中津川、北上川周辺の写真を撮りに行きました。とても歩いたので疲れましたが楽しかったです。
午後は洋野町避難所運営マニュアルの新旧比較の続きを行いました。要領がわかって来て明日には終わらせられそうです。出来は心配ですが…。社会人になると、携わる仕事は初めての事ばかりなのだろうなぁと想像します。しかし、初日に比べて二日目には、仕事の要領が分かるという貴重な経験をさせていただけたと感じました。この感覚は社会人になったとき活かしていきたいことの一つとします。

2021/09/08

仕事が、誰かの目につくというやりがいを感じた日

今日は1日中津川、北上川周辺の盛岡の街中マップ作成をしました。昨日撮影した中津川周辺や北上川周辺の写真を雛形に当てはめたり、手直しする部分が多かったため細かい修正などを行いました。どうすれば、誰もが見やすいパンフレットになるかを他の市町村の観光パンフレットなどを参考に考えました。当たり前ですが、何気なく手に取る観光パンフレットも誰かが作っているのだなと感じて、デザインする力は凄いと思いました。明日からも良いパンフレットを作れるようにがんばります。
また、明日から同じインターンの小野寺さんが来るため、さらに頑張ろうと思います。

2021/09/09

自分の得意分野を発見し、仕事の楽しみを見つけた日

今日の午前から午後にかけて、避難所運営マニュアル新旧比較を改めて自分で見直しする作業をしました。何度見直しても納得がいかずに、手直しをたくさんしました。運営マニュアルの新旧比較の見直しを終わらせたあとは、大槌町のひっつみに関する作業をしました。
今日は、山梨県のテーブルストックという企業について調べてまとめる作業をしました。私は調べてまとめる作業は好きなので楽しく作業することができました。
明日は何をするのか楽しみです。

2021/09/10

学業では馴染みがないパソコンスキルを学べた日

今日は一日パソコンに向かって作業をしました。わたしはエクセルをあまり使ったことがなかったため、関数などを教えていただいて作業に取り組みました。国勢調査の人口・世帯数のデータをまとめる作業は、新しく覚えた関数を使いながら出来たのでとても面白かったです。こんな風に、学生としては関わることのない体験を実際にさせていただけたことで、社会人になったときの心構え的なことも学ぶ機会をいただけてありがたく思いました。

2021/09/13

まだまだ復興途中、大槌のこれからの課題を知る

今日は大槌へ行きました。大槌に着いて最初にまず、震災に関する映像資料を鑑賞しました。その後城山公園へ行き、街を見て、現在大槌でどのようなことが行われていて、どのような問題があるのかを学びました。
10年も経つと、震災後大槌を離れた人が戻って家を建てるというのは難しいことだと知りました。また、防波堤は震災前の倍以上の高さになっていることを知りました。
その後、災害公営住宅へ行き、そこでもどんな課題があるかなどを学ぶことができました。この公営住宅は高齢者や障がいを持つ方が優先して入ったことで、若い人が少ないということがわかりました。草刈りやイベントやどを自治会で運営する上で、若い人が必要だと感じました。
その後は、大槌の砂浜や海岸を回りました。せっかく綺麗な海があるのに、人が少なく、プラスチックゴミが多く流れてきていることが少し悲しかったです。
最後に、ジビエ肉の解体をしているMOMIJIさんへ行きました。ジビエと聞くとあまり良いイメージはなかったのですが、今日で意見が変わりました。人間のエゴで犠牲にするのではなく、殺したからには食べ、最後まで利用する、害獣ではなく財産として扱う、という考え方に感銘を受けました。鹿肉食べてみたいなと思いました。
一日中車酔いで気持ち悪かったですが、行かせていただけてよかったです。

2021/09/14

辛抱の後に感じられるやりがいは大きいと感じた日

今日は先週の続きで国勢調査の人口と世帯数をエクセルにまとめる作業をしました。
1日中同じ作業の繰り返しで気が狂いそうになりましたが、途中途中自分のペースで少し立ち歩いたりしながら作業できました。16時半頃に一度、茶菓子の買い出しに行き、少し気分転換をすることができました。
午前中はなぜかお腹を壊して(おそらく今朝の寒さと昨日の食べ過ぎですが…)20分ほどお手洗いに籠もっていましたが、午後はお腹も治り作業が捗りました。お腹を壊しやすいので体調管理もしっかりすることが社会人として大切だと身に染みて感じました…。
明日は最終日で、給料計算や給料分の現金引き出しをするようなので、頑張りたいと思います。

2021/09/15

やり切った感と達成感を感じられた最終日

勤務の最終日でした。今日は午前中、自分が働いた分の給料を計算し、領収書などを作成、そして銀行へ行き給与分のお金をおろしに行きました。ついでに記帳もしてきました。道中、盛岡の街を歩きながら色々な発見があり、とても楽しかったです。お昼には東家でカツ丼を食べました。
午後は、昨日の続きをしました。作業にも慣れ、効率よく作業を進めることができましたが、自分で作った目標まで終わらせることができず、少し残念でした。
この2週間で様々な業務を体験し、岩手のまちづくりに少し足を踏み入れることができ本当に良い経験でした。自分のこれからの進路を考える上でも一度社会に入って働いてみることはすごく価値のある経験だと感じました。

2021/09/16

歴史という観点から新しい盛岡の発見ができた日

盛岡は通学時に通ったり、小さい時から数え切れないほど訪れていました。しかし今回のまち歩きツアーでは「歴史」という観点から盛岡を見て、新しい盛岡を発見できたかと思います。
特に印象に残ったのは、岩手銀行と公会堂です。岩手銀行は一度上から白く塗られたことがあるということを初めて知りました。また、公会堂は中には入ることができませんでしたが、中学生の時に一度訪れたことがある場所で、今回もう一度訪れることができ、その歴史を再確認できてよかったと思いました。

お問合せ

いわてふるさとワーキングホリデー事務局・
盛岡市ふるさとワーキングホリデー事務局

〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-12-18
盛岡菜園センタービル5階 ジョブカフェいわて内

電話でお問合せ平日10時〜18時

019-621-1171

ACCESS

〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階

※無料駐車場・指定駐車場はございません。
公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの際は、お近くの有料駐車場をご利用ください。

[バス]
・「映画館通り」徒歩1分
・「菜園川徳前」徒歩2分

※盛岡駅からのアクセスには「盛岡都心循環バス でんでんむし 左回り」の「菜園川徳前」が便利です

[徒歩] 盛岡駅より15分

[タクシー] 盛岡駅より5分

  • 写真:ビル外見
  • 写真:ビル正面
  • 写真:1階
  • 写真:5階
  • 写真:ビル内装

首都圏でのご相談

首都圏でのご相談を希望される場合は次の窓口をご利用ください

東京・銀座

岩手県U・Iターンセンター

東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1階
いわて銀河プラザ内

月曜~土曜 10時半~17時 ※日曜・祝日・年末年始は休み

東京・有楽町

いわて暮らしサポートセンター

東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階
ふるさと回帰支援センター内

火曜~日曜 10時~18時 ※月曜・祝日・その他指定日休み