ワーホリ!いわて|ワーク&ステイ PROGRAM

実施レポート

[2022夏]株式会社コミュニティスケープ

A.Iさん

目的の一つ「岩手県の関係人口になる理由」をたくさん見つけました。

A.Iさん

A.Iさん

滞在期間 2022/8/29~2022/9/15

まちづくりについて、今までと違った側面から学びたいという思いで行政や住民と協働で公園等の建設を行っている企業でのワーキングホリデーに参加しました。資料作成や、数々の打ち合わせに同行させていただいたことで、計画から施行までどのように議論が行われ、形になっていくのか直接学ぶことができました。「まちづくり」には様々な視点・側面があり、本当に様々な立場の人が協力して建設物が完成するのだと実感しました。特に、災害復興の建設物は過去・現在・未来をつなぐ大切な役割を果たしているのだと身をもって感じられました。社内のみなさんはとても優しく、丁寧に作業を教えてくださったため、文系の私でも作業がしやすかったです。
また、アクティビティでは、すてきな人々との出会いがたくさんあり、一つに絞るのが難しいほど楽しい思い出に溢れています。みなさんと仲を深めるきっかけになったものは岩手の食・地酒(日本酒・ビール・ワイン)でした。初日から事務局の方におすすめのお店を伺い、同じ時期にワーホリに来ていた仲間とたくさんのお店に足を運び、お料理やお酒を楽しみました。岩手に住む方々に地物の話を聞くと、みなさん歴史や文化と共に興味深いお話をたくさんお話してくださり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

【全体を通しての感想】
「学生最後の夏休み、地元を離れ、いつもとは違う夏を過ごしたい!」と思い、ワーホリに申し込みました。岩手県とのゆかりは正直無く、好きな映像作品のロケ地だからという理由で岩手県を選びました。いざ制度の中身を見てみると、受け入れから実施までのサポートがかなりしっかりしており、不安感なくワーホリのスケジュールを過ごすことができました。本当に毎日が楽しく、充実感に満ちた18日間でした。関わってくださったみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。 私は今回「岩手県の関係人口になる理由をつくる」という裏目標を掲げていました。岩手で出会った温かい人々との再会や、おいしい食を味わうため、また何度でも訪れたいなと心から思っています。目標達成です!

\受け入れ企業から/
2週間という期間の中で、難しい作業や慣れない作業などもあったかと思いますが、社員にこまめに確認をしながら、真面目にしっかりと取り組んでいました。PCを使用しての資料などの作成以外にも、朝のお茶出し等のお手伝い、県内遠方への出張同行、ワークショップへの参加など多岐に及ぶ業務に関わってもらいましたが、慣れないことも多く忙しかったかと思います。そんな状況下でもいつも前向きにしっかりと取り組んでいただきました。挨拶も話し方もとても丁寧で明るく、社員やアルバイトの学生さんたちともコミュニケーションがしっかりとれていたと思います。

\事務局から/
まちづくりについて、深く学びたいと参加いただきました。実際に業務に関わっていただくことで、目的以上の他視点からの学びや、気づきがあった様子、嬉しく思います。慣れない業務も、A.Iさんの持ち前の頑張りと、明るさでご対応いただき、地元の学生さんにも良い影響を与えてくれたことと思います。友人ができ、業務もプライベートも充実したワーホリになったことで、今後も岩手県を訪問する理由ができた!とのこと嬉しい限りです。事務局一同、またお目にかかれること楽しみにしています!
(追伸:8月30日の記録より、柳家の納豆キムチラーメンの納豆は、すりつぶして味噌に溶け込んでいるんですよー)

2022/08/29

10時間のバス移動で盛岡へ降り立つ!

6時15分に新潟のアパートをいそいそと出発し、バスを乗り継ぎ16時30分ごろ盛岡駅に到着しました。長旅の最中、今日の夕ご飯は何にしようかな~と食べログを眺めていたところ、おひとり様大歓迎の日本酒バルを発見!18時から予約をしていたので、ホテルにチェックインするやいなや夕方の盛岡の町に繰り出しました。岩手の食やお酒を楽しむこともワーホリの目的の一つだったので、盛岡駅周辺の飲食店街を歩くだけでワクワクが止まりませんでした。
満を持して「日本酒バル 晴る」に到着。ひとり飲みは久しぶりだったので若干緊張していましたが、見たことのない日本酒の瓶がたくさん並んでおり、心が弾みました。日本酒飲み比べセット(おつまみ付き)をいただき、大変おいしく頂きました。このお酒にはこのおつまみが合うかも?と色々組み合わせながら食べ進め、心もお腹も満たされました!


・盛岡駅は新潟の長岡駅に見た目が似ていました。
・本日いただいたお酒は結構辛口のお味のものが多かったです。自分では選ばないお酒をセレクトしていただいたので、普段飲まないお酒に出会ういい機会になりました。

2022/08/30

ワーホリ参加で友人ができるという最高な日!

[事務局でガイダンス] 同時期に別のプログラムでワーホリに参加する学生と出会いました。なんとなんと同じ名前(しかも同じひらがな)で、初対面なのにどこかで会ったことがあるような感じがしました。明るく元気でかわいくて楽しい子でした。ガイダンス後、ジョブカフェのスタッフさんも交え3人で深めの自己紹介や岩手や新潟の食やお酒の話をしました!スタッフさんからいろんなおすすめのお店を伺い、これからの岩手観光がより一層楽しみになりました!
[昼食は柳家] 事前ガイダンスで知り合ったA.Iさんとさっそくおすすめされた柳家へいって納豆キムチラーメンを食べました。店内は納豆の香りがするのに、ラーメンの中に納豆は見かけませんでした。(なぜ?)A.Iさんと、これはキムチ鍋の〆でまねできそうだね!と店内でやや大きい声で話をしてしまい、少々反省しています。おいしかったです。
[盛岡駅西口散策] まずはマリオスの20階から盛岡の街並みを眺めました。自然と都市が丁度良いバランスで融合しているなあと思いました。次に、お互い読書が好きだったのでマリオスの隣の建物にある県立図書館へ行きました。とんでもなくきれいな空間で、私たちはどこにいるんだっけ?という感覚に陥りました。今度はゆっくり訪れて読書や作業をしようと思います。
[県立美術館] 私が好きな江口寿史さんのイラストレーション展が丁度良く県立美術館で行われていたので、てくてく歩いて行きました。美術館までの道のりは緑が多く、風も心地よく、とても気持ちが良かったです。美術展ではいろんな表情の女の子が描かれていて、素敵でした。
[駅前の居酒屋] 午前中日本酒の話で盛り上がったので、さっそく良い雰囲気の居酒屋で日本酒をいただきました。(南部美人と赤武)A.Iさんと出会えて一緒に日本酒を乾杯できてものすごくいい日だな~と思いました。お料理もおいしかったです。(岩手のキュウリやひっつみ汁をいただきました。)
たくさん喋って、笑って、歩いて、食べて(飲んで)、大充実していた一日でした!

・今日は、このワーホリ参加で知り合ったA.Iさんとは共通点が多くてかなりびっくりしました。(剣道をやっていた、日本酒、オールナイトニッポン、読書などなど、、嬉しい予感がします。)
・美術館で購入したポストカードや自分の部屋から持ってきたちょっとした小物をホテルの部屋に飾りました。ちょっと工夫するだけでホテルが過ごしやすく感じました。

2022/08/31

盛岡探訪:充実した日になりました。

[リーベでモーニング] 早起きを頑張って、雨の中を歩いて、懐かしい雰囲気が漂う喫茶店に到着。ビートルズの写真がたくさん飾られている二階席にすわり、ビートルズを聴きながらコロッケサンド(はじめてお目にかかった)を頂きました。食後はコーヒーを飲んで岩手の観光雑誌をのんびり読みました。
[岩手城跡公園散策] ミストのような小雨が降る中、あえて回り道して公園を歩きました。途中で櫻山神社にご挨拶をしました。どえらくでっかい石がドーンと佇んでいて、思わずお辞儀しました。
[わんこそばで有名な東家でそばを食べない] A.Iさんと合流して、東家のわんこそばではなくカツ丼を食べました。外食でカツ丼を食べるのが初めてだったこともあり、おいしくて感動しました。
[肴町商店街をブラブラ] アーケードが立派な商店街をあてもなくぶらぶら歩きました。無人古着屋さんや本屋さんなど入ってあーだこーだ言いながら楽しみました。
[鍵屋という名の酒屋で] 渋くて歴史がありそうでぜったい良いお酒がありそうなお店に緊張しながら入店。白髪でかっこいいおじいさんがお酒の話よりもお店の歴史をたくさん話してくださいました。はじめは訛っていてあまり聞き取れませんでしたが、時間がたつにつれ聞き取れるようになり、やっぱり歴史のあるすごい店だと知りました。お土産用と自分用におじいさんおすすめの日本酒をGETできて大満足です。お酒購入後、新潟の日本酒「醸す森」と岩手の日本酒「Wakazo」を角打ちでごちそうになりました(^-^)
今日も今日とて朝から夕方まで大充実の一日でした。早めに解散したので明日の準備をしていつもよりかなり早く眠りにつきました。とても熟睡できました(笑)

・盛岡市は公共施設にすごくお金がかかっていそう(=大切にされている)、、管理も完璧、すばらしいと思いました。
・岩手に来てから数日ですが、岩手の方はみなさん温かくて喋りやすいな~と実感しました。

2022/09/01

勤務初日は、様々調べながら資料を作成させました。

勤務初日はだいぶ肩に力が入っていましたが、社長さんはじめ、社員のみなさまが優しく接してくださり、徐々に緊張がほぐれていきました。
午前は、週末に行われるワークショップで用いる資料を作成しました。社員さんのアドバイスをもとに、文字の大きさや配置にこだわり、資料を完成させました。
午後は、白地図に色をつけたり文字を入れる作業を行いました。初めての作業で少々戸惑いましたが、空き時間に市のホームページをみてどんな特徴・魅力があるのか調べました。その土地に暮らす人・訪れる人をちょっとでもイメージすることで作業が捗り、楽しく感じました。
ちなみに今日のお昼は、和風卵焼きが挟まった福田パンを食べました。優しい味で美味しかったです^ ^

2022/09/02

被災した大槌町で考えたこと。

2日目の今日は大槌町へ行き、追悼公園の設計に関する打ち合わせに同行させていただきました。これまで私はソフト面のまちづくりをメインで学んでいたので、今回ハード面のまちづくりの一部を近くで学ぶことができ、本当に良かったです。

私は今日初めて震災の被害を受けた土地に赴きました。当時の写真やエピソードを事前に目にしていたものの、新しい建物ばかりの街並みや海が見えないほどの高さの防波堤、役場跡地に建つ看板などをみて、何気ない日常がどれだけ尊いものか考えさせられました。私は太平洋側の海をちゃんと見渡したことがなく、少し楽しみにしていたのですが、実際海沿いを走っていると高い防波堤で海が全然見えないことに驚きました。防波堤をはじめ被災後の建築物のあり方、捉え方は様々あるのだと学ぶことができました。

話は変わりますが、今日のお昼はミッフィーのランチプレートを食べました。大槌町に向かう途中の車で女性社員さんとミッフィーの話で盛り上がっていたところ、社長さんが釜石市にあるミッフィーカフェに連れて行ってくださいました^ ^社員のみなさんとカラフルな店内で可愛らしいランチを食べる時間が不思議で楽しかったです。

2022/09/03

町のこれからを考える会に参加しました。

今日は北上市のまちあるきをして、公共サイン(道案内看板)の位置はどこがいいかみんなで話し合うというイベントに参加しました。行政・市民・民間のそれぞれの視点で公共サインという観点からまちのこれからを考えるという貴重な機会に参加できて良かったです。
私は北上市にはじめて足を踏み入れたので、本当の観光客として気づいたことを意見できました。ハード面の行政施策にもきちんと市民の声を取り入れ、行政主導ではない本来の地方自治のあるべき姿を実際に目にすることができました。

■勤務終了後、社員さんがよ市に連れて行ってくださいました。
露店を回りながら社員さんおすすめの雑貨屋さんや光原社にも行きました。すてきな町並みで、訪れている方々がみんな楽しそうで幸せな空間だなあと感じました。その後、社員さんと解散して、今度はA.Iさんと合流しました。露店のお料理を買い集めて、べアレンビールで乾杯をしました。心地よい夜風に吹かれながら飲み食べできて最高の時間でした。
帰り際、野菜を売っているおじいさんの露店の前で美味しそうなピーマンが並んでいたので購入したところ、閉店時間に近いから2倍の量を袋に入れてくださいました。A.Iさんもトウモロコシを4本も購入していたので、2人で山分けしました。盛岡という市街地にいながら田舎の直売所のような体験ができてなんだか不思議で嬉しい気持ちになりました。

2022/09/04

【休日】ワーホリの仲間と過ごす充実した休日!

午前中はゆったり寝たらゴロゴロして過ごしました。12時にホテルのエレベーターでA.Iさんと合流し、ホテルから徒歩2分くらいで着く喫茶店へ行きました。手作りホットサンドと、クリーミーなカプチーノをいただきながら、A.Iさんと共通の趣味の話に花を咲かせました。その後は、開運の湯まで歩いて行き、温泉とサウナでととのいました。その後はイオンで長袖の服を買い足し、盛楼閣で冷麺を食べました。なんといい休日なのでしょうか。明日からの勤務もがんばれそうです。

・西口から東口への行き方がわからず、さまよっていたら、タクシーのおじさんに親切に教えていただいて、心があったかくなりました。
・開運の湯のサウナでととのい、喉がカラカラになったので、何も考えず近くの洗面台の水をがぶがぶ飲みました。ドライヤーで髪を乾かしているときに気が付いたのですが、その水は飲料用ではなかったそうです。温泉とサウナで気持ちよく眠たくなっていたのに、水の事実を知り目がさえました。

2022/09/05

仕事を+αの完成度に仕上げるためのコツを学ぶ。

今日は一日パソコンと向かい合い、文字を打ち込んでいました。先日参加した北上市のワークショップの話し合いを思い返しながら、要点をまとめました。休憩時、一緒に作業していたアルバイトさんと仲良くお話ができてうれしかったです。その方は、ワークショップに参加していないにもかかわらず、素早く見やすい資料を作っていたので、見習いたいと思いました。その後は大槌町の打ち合わせ議事録を作成していたのですが、打ち合わせ時に自分が取っていたメモが思いのほか分かりずらく読みにくいもので、自分のメモから議事録をつくることができませんでした。社員さんのメモを用いて資料を作成したのですが、要点が的確に分かりやすくまとめてあり、メモの取り方を見直そうと思いました。最後に、東京都にある公園の意見交換会の議事録を作成しました。話し合いの内容を事前に理解しておくことで、議事録の作業効率が上がることを実感しました。また、土地感がないので、Googleマップ等で調べた方がイメージしやすいことも発見しました。
今日の作業は文字を打ちながら、作業効率を上げる気づきをたくさん発見できたと思います。これからは、任された作業をただこなすのではなく、自分なりに工夫して+αの完成度に仕上げていきたいです。

2022/09/06

【アクティビティ】大型バスに少人数で乗り込んで!

はじめましての3人なのに、修学旅行に行くみたいなテンションで行きのバスから大盛り上がりでした。
[小岩井農場へ行き、自然と動物と触れ合う] 旅先のソフトクリームってだけで美味しいのに、今回食べたソフトクリームは格別に美味しかったです。雄大な農場の中では、自分達が大はしゃぎしていることを認識できませんでした。(だいぶ楽しみました)
[手づくり村で冷麺を作って食べる] お腹がぺこぺこだったので、いち早くお昼ご飯が食べたい思いでいっぱいでしたが、自分たちでこねて、工程を全て目の当たりにして出来上がった冷麺、最初の一口の感動は忘れられません!冷麺のファンになりました。
手づくり村の他体験がほぼお休みだったので、茅葺き屋根の下で3人で寝そべってお喋りをしました。心地よい風が吹いていてそのままお昼寝したかったです(はしゃぎすぎたせいですね)
[バスに揺られ、盛岡市役所周辺をぶらり] 歴史のお話や土地柄のお話、その他美味しいお店のお話、いろんな話をしながらゆったりまちあるきができて楽しかったです。
[盛岡という星での書店へ行く] 私の興味にぴったりと当てはまる空間でした。空間デザインはもちろんそこで行われているコトも素晴らしいなと思いました。(通いたい…と思えるほどです)
アクティビティでお世話になった方々、楽しい時間をありがとうございました。

アクティビティ終了後には、3人でやまごやと、ハタゴ家というお店で日本酒などを飲みました。普段近くの友達には話さないような深い話(今この関係性だからできるのかもしれないですね)をできて、すごく濃ゆい時を過ごすことができました。おでんの汁がすご〜く沁みました。
今日も今日とて充実の1日を過ごすことができました。多方面に感謝しかありません。

・小岩井農場では、牛が目の前で運をまきちらして、手についたのがすごく印象に残っています(⌒-⌒; )
・また、岩手県に来てから、歴史の話を耳にする機会が増えました。バックグラウンドを大切にしながら今を生きるのって素敵だなと感じています。歴史を学び直したいです。

2022/09/07

伝わる議事録作成のために改善を重ねました。

今日は1日中、先日行った意見交換会の議事録を作成していました。音源を聞き取り文字に起こすという作業はまだ慣れず、何度も同じところを聞き直しました。やっと全ての音源を文字に起こしたのですが、読み返すと第三者に分かりづらい議事録になってしまいました。改善を試みましたが、同じ作業を長時間着手していたため、集中力が続かず、作業が捗りませんでした。その後、一旦作業の現状と今後のタスクを簡単に紙にまとめました。今後の見通しを立てることで小さいゴールが見えて作業のモチベーションが上がると実感しました。明日からは、作業前に予定を立てて業務を進めて行きたいと思いました。
今日のお昼ご飯は、会社に移動販売のパン屋さんがきていたので、そこでパンと小岩井農場のコーヒー牛乳を書いました。美味しかったです。また、仕事終わりに社員さんが岩手の美味しいお店を丁寧にメモに書いて教えてくださいました。次の休みに行っていようと思います!

・今日の仕事終了後には、コミュニティスケープのアルバイトの学生さんと日本酒バー銀香に行きました。日本酒の話から大学の話までいろんなお話ができてとても楽しかったです。ワーホリ参加先で地元の学生さんとの交流ができることも魅力と感じました。明日の勤務も頑張れそうです!

2022/09/08

昨日の反省を生かし、作業の改善を図りました。

今日はおおまかな作業スケジュールを立ててから業務に取り掛かりました。昨日から苦戦していた議事録の要約も、見通しを立てゴールを意識したおかげでサクサク捗りました。次はCADという図面ツールを用いて建物や土地の図面をなぞるという初めての作業に取り掛かりました。マウスをカチカチさせながら作業に没頭していました。謎の集中力を発揮し、気がつけば退勤時間になっていました。一つひとつの作業に対し社員さんが親切に教えてくださるので、楽しく勤務をすることができました。
退勤後少し離れたスーパーまで歩いていると、今まで見たことのない空と雲をみました。それと、ようやくフル岩手山を眺めることができました!明日もいい日になりそうです。

2022/09/09

来県12日目:仕事にも、生活にも慣れてきました。

毎朝6:25には目が覚めるようになり、勤務日の朝のルーティンが確立してきました。
本日もCADを用いた作業が大半だったのですが、かなり没頭して取り組んでいました。途中で一ノ倉邸という会社が管理している昔の建物の見学に行きました。建造物や庭園、歴史についてさまざまなお話を聞いて、まちづくりにはその土地の背景が大切になってくるんだなと改めて実感しました。午後から取り組んだ資料作成は、私がゼミでよく読んでいた行政の計画資料に似ており、スムーズに作ることができました。
その後17:00すぎに皆さん業務を切り上げ、社長さんが木伏緑地で飲み会を開いてくださりました。美味しい食べ物やお酒をご馳走になり、社長さんや社員さんのオンオフ色々なお話を書くことができ、とっても楽しかったです。川辺の夜風に秋を感じました。明日の満月も楽しみです。

2022/09/10

【休日】三陸の海の街:宮古市へ

今日はご実家に帰るというA.Iさんの企業の方の車に同乗させていただき、宮古へ行きました。車内では好きな音楽の話で盛り上がり、岩手のお姉さんのような存在ができました!
その後は宮古の町を歩いて、社員さんおすすめのお菓子屋さんや雑貨屋さんを巡りました。うみどり公園というところで海風に当たりながら読書をしたり、購入したお菓子やコーヒーをのんだりしてゆったりいい時間を過ごすことができました。
その後はタクシーにのり、おじいさん運転手さんの観光案内付きで浄土ヶ浜まで行きました。ものすごく綺麗な海をみて、ものすごく感動しました。(感動値が一定値を超えると、思考が止まるんですね)
その後は高速バスで盛岡に戻り、毎週土曜日に再際されているよ市へ行きました。そこでワーホリで業務中のもう一人の友人に注いでもらったベアレンビールを飲み、露店ご飯を食べ、大充実の1日をしめました。宮古の人たちも盛岡の人たちも皆さん温かく、感謝の気持ちでいっぱいで眠りにつきました。

・宮古まで運転してくださった方に本来なら私たちがお礼をしなくてはならないのに、色々ご馳走になり、温かさを感じました。
・宮古のタクシーおじいさんは、写真を見せてくれながら40キロ弱で運転をしていました。ちょっと怖かったけど優しい声で楽しそうにお話ししていました。仲良くなれてよかったです^ ^

2022/09/11

【休日】いざ「あまちゃん」の地:久慈市へ!

今日はこのワーホリ参加で知り合った他のプログラムに参加中の二人と一緒に久慈方面に行きました。途中、岩手町や葛巻町の道の駅に立ち寄り、ソフトクリームやふわっふわのお餅などを食べました。道中でくずまきワインの建物で酒と食のイベントをやっていたので立ち寄り、泣く泣く葡萄ジュースを飲みました。(今まで飲んだ葡萄ジュースのなかで1番美味しかったです!)
そしてようやく!私が中学生の頃からずっと訪れたかった久慈市に到着しました!行きたい飲食店はあったのですが、道中の食べ歩き(?)でお腹が満たされていたため断念し、おまちかねの小袖海岸沿いへ行きました。あまちゃんのサウンドトラックを流して海沿いをワーワーキャーキャー言いながら走りました^ ^
また、途中の展望台では大海原を眺め、感動で泣きそうになりました笑
海女センター付近も満喫し、のんのサインに喜び、ひと通りはしゃいたのでお腹が減りました。その後たまたまみつけた野田村の定食屋さんへ行きました。なんと私の好きな俳優の片桐はいりさんのサインがあり、またひと喜びしました。
海鮮定食、美味しかったです。(ホヤのお刺身もいただいたのですが、難易度が高かったです)
帰り道の車内はお互いの好きな音楽を流しながら、ワーホリでの学びや進路の話、地域と若者、農業のこれからなど、深い話ができました。
盛岡市に入り、盛岡で有名だというお菓子屋さんタルトタタン本店とナンブクラフトのお店でお土産を買いました。レンタカー(しぶこ)に別れを告げました。車内で最後に聴いたフジファブリックの若者のすべてという曲は、今日の思い出が詰まった大切な一曲になりました。
最後に、A.Iさんの誕生日前夜祭だったため彼女の希望の白龍のジャージャー麺を食べ、旅を〆ました。こんなに充実していていいんでしょうか?
明日からも周りに感謝しながら生きていきたいと思いました。

・本日借りたレンタカーが渋い色・車種だったため、「しぶこ」と名づけて可愛がりながら一緒に旅をしました。わたし自身、見知らぬ土地での運転は初めてだったのですがスムーズに安全に運転することができました。しげこにも感謝です^ ^
・海岸沿いは一方通行か?と思うほど細い道だったのですが、ゆずりあい走行にほっこりしながら安全に通過することができました。
・野田村の街並みは、まだ建物が若い印象がありました。幅広い防波堤と整った公園・道路を目にして、当時からここまで復興されたのかと思う反面、街の活気が戻るのはまだまだ時間がかかるのかもしれないなと感じました。

2022/09/12

工夫を施しながら、丁寧に資料つくりをおこないました。

今日は午後から大学の用事が急遽入ってしまったため、午前のみの勤務にして頂きました。急な予定変更でご迷惑をおかけしてしまい、申し訳なかったです。温かく対応してくださり感謝しています。
今日の作業も資料作りがメインでした。見栄えが良くなるように丁寧かつ効率のよい作業を心がけました。明日も頑張りたいです。

2022/09/13

当たり前に目にしている建物の細かい工夫を知る。

今日の業務は作図ツールを駆使し、図面に手を加えたり、実際に断面図の作図に挑戦しました。社員さんが雑談を交えながら分かりやすく丁寧に教えてくださったので、たのしく作業を進めることができました。マウスをカチカチさせながら、微調整を重ねたり、頭の中で断面をイメージしながら設備や土地の勾配の線をひいたりと、手先と頭をフル回転させ、時間があっという間に過ぎていきました。出来上がった図面をみたとき、私は少ししか手を加えていないですが、達成感を感じました。観光スポットの建設は、訪れる人を考えながら細かなところまで工夫されているのだと学びました。昨日も今日も仕事終わりに歩いてホテルまで帰ったのですが、公園や公共施設、公共サインなど、実はものすごく考えて作られているんだよなぁと感心しながら歩きました。

2022/09/14

公園造りで考えるべきことからの多くの学び。

今日は花巻市の公園計画の打ち合わせに同行させていただきました。打ち合わせ自体は短い時間で終わったのですが、その後花巻市の3つの公園を見て回りました。移動中の車内で社長さんと仕事の話をはじめ色々なお話をする中で、新しい発見がたくさんありました。まだ全てを言語化できていないのですが、一つ挙げると行政がまちづくりの政策を講じてから実行に移すまで、コミュニティスケープさんをはじめさまざまな組織が携わり、まちはつくられているんだと実感しました。
午後からは金ケ崎町の資料を4枚ほど作成しました。ワードやエクセルを以前よりもスムーズに使いこなせるようになり、自分の成長を感じました。
(勤務後は社員さんとアルバイトさんと一緒に、素敵なお店で美味しいお料理とお酒をいただきました。新潟の日本酒をみなさんに飲んでもらえて嬉しかったです。岩手でまた出会いたい人、いつか新潟に来て欲しい人が増えてとっても嬉しいです。)

2022/09/15

また来たい!理由は人に恵まれたからです。

午前は、昨日打ち合わせに同行させていただいた公園の見積書を打ち込みました。ひとつの公園が設計され、建設されるまで大きなお金が動くのだと改めて知ることができました。午後からは別の自治体の公園の資料作成を行ったのですが、公園が担う役割は多岐に渡り、開園するまでにたくさんの意見が交わされ、検討され、完成に至ることがわかりました。勤務最後は岩手大学へ赴き、まちあるきの打ち合わせに参加しました。岩手町は休日に訪れていたのでイメージがしやすく、話の内容もずっと入ってきました。色々な立場の方が意見をし、まちづくりが行われていると改めて実感する時間でした。
今日はお昼に社員さんたちと大きなテーブルで一緒に大福パーティーをしました。(食通の社員さんが買ってきてくださいました)上品なあんことおもち(特に玄米大福)がすこぶる美味しかったです。最後の最後までみなさんとおすすめのお店や本の話で盛り上がり、楽しいひとときを過ごすことができました。
夜はワーホリで友人になったA.Iさんと、彼女の受け入れ先の社員さんと岩手最後の晩餐をたのしみました。
今後も岩手に行く理由がたくさんできた1日でした。本当に温かい人たちに恵まれて感謝がいっぱいです。

お問合せ

いわてふるさとワーキングホリデー事務局・
盛岡市ふるさとワーキングホリデー事務局

〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-12-18
盛岡菜園センタービル5階 ジョブカフェいわて内

電話でお問合せ平日10時〜18時

019-621-1171

ACCESS

〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階

※無料駐車場・指定駐車場はございません。
公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの際は、お近くの有料駐車場をご利用ください。

[バス]
・「映画館通り」徒歩1分
・「菜園川徳前」徒歩2分

※盛岡駅からのアクセスには「盛岡都心循環バス でんでんむし 左回り」の「菜園川徳前」が便利です

[徒歩] 盛岡駅より15分

[タクシー] 盛岡駅より5分

  • 写真:ビル外見
  • 写真:ビル正面
  • 写真:1階
  • 写真:5階
  • 写真:ビル内装

首都圏でのご相談

首都圏でのご相談を希望される場合は次の窓口をご利用ください

東京・銀座

岩手県U・Iターンセンター

東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1階
いわて銀河プラザ内

月曜~土曜 10時半~17時 ※日曜・祝日・年末年始は休み

東京・有楽町

いわて暮らしサポートセンター

東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階
ふるさと回帰支援センター内

火曜~日曜 10時~18時 ※月曜・祝日・その他指定日休み