ワーホリ!いわて|ワーク&ステイ PROGRAM

実施レポート

[2022冬]manordaいわて株式会社

M.Tさん

銀行グループの地域商社だからこそできる、このまちに寄り添うシゴト

M.Tさん

M.Tさん

滞在期間 2023/2/3~2023/2/17

銀行の子会社である地域デザイン商社。最初は堅いイメージでした。入ってみると、そのイメージはかなり変わりました。
銀行のグループの一員であるというメリットを活かした地域デザイン商社、manordaいわてでの取り組みを知ることができ、
とても良かったと思っています。
仕事内容は、主にInstagramの投稿と、イベントの書類作成やオンラインショップの商品登録などを行いました。
依頼者からの相談から、イベントの実行まで行うには、私が思っていた以上に様々な過程がありました。1つのチラシをつくるだけでも、デザイナーさんに依頼したり、入れたい情報を書類にまとめたりすることが必要です。どれも最終的にイベントに繋がることであり、とても大切な過程です。広告代理店のような会社でもその過程を行っていると思います。しかし、manordaいわてはより地域の方に寄り添い、活動していると感じました。
今回、私がいる期間に直接イベントに携わる機会はありませんでしたが、その分社員さんと話せる時間もあり、良かったと感じています。イベントに携わるのも貴重な経験にはなりますが、イベントがない時の業務をみることはなかなかないと思うので、だからこそ学ぶことがたくさんありました。

今回、私は「かわのそば」というゲストハウスに滞在しました。
休日はかわのそばの方にいろんなところに連れて行ってもらったり、かわのそばにいる柴犬と遊んだりしました。
いろいろなところに行ったことも楽しかったですが、かわのそばで、オーナーさんや宿泊者の方と一緒にごはんを食べたことが楽しかったです。私が滞在している期間に、多くの人が宿泊に来ました。毎日、一緒にごはんを食べ、おしゃべりし、当たり前の日常のようですが、それがとても幸せで楽しかったなと感じています。地元の方も泊まりに来ることもあり、より盛岡を知る機会になり、とても良かったです。
また、地元の方とは、わんこそばにも行きました。気合いを入れて食べたわんこそばの結果はなんと140杯で、自分でもびっくりするくらいそばを食べました。最後は飽きていましたが、とてもおいしいそばでした。
かわのそばで滞在したからこそ、地元の方とのつながりもでき、盛岡をより楽しめました。

私にとって、落ち着いて過ごせた盛岡の2週間だったと感じています。
最初は新しい環境だったので、不安に思うこともありました。しかし、かわのそばの方もmanordaいわての方も私に話しかけてくれたり、一緒にごはんを食べたりして、すぐに居心地が良くなりました。
すべて初めての盛岡でしたが、なんだかんだ慣れて、いい街に出会えたと感じています。
仕事以外でも地元の方とのつながりができ、また全国の好きな人が増えたことが嬉しかったです。盛岡のちょっとした日常を体験でき、とてもいい2週間になりました。

\受入企業から/
岩手・盛岡であったり、当社の事業のことに興味関心を持って取り組んでいただいたことがとてもうれしかったですし、新しい気づきやアイデアも得ることができてとてもありがたかったです。

\事務局から/
様々な地域でのワーホリ参加等、これまでの多彩な経験を携えて、初めての岩手への来県となりましたね。それらの経験を経てきっと知見が広がり、仕事に対しても斬新な考え方や鋭い視点を兼ね備えている方なのだなという印象を持ちました。アクティビティではほかの参加者との交流も楽しんでいただき、M.Tさんの元気さと、人と”繋がる”ということへの貪欲さも感じました。ここ岩手でできた人との”繋がり”を、これからも大切にしていってください!

これから住まう、盛岡を知る3日間になりました。

【2月3日(金)】
今日は盛岡に到着しました。
ワクワクドキドキで来た盛岡でしたが、1日目からすごく楽しかったです。
まずはワーホリ事務局に行き、ワーホリ参加にあたり、ガイダンスを受けました。
ガイダンスのあとは、いざ宿泊先へ!今回滞在するゲストハウスのかわのそばでは、犬もいて、オーナーのご夫婦も優しく、お客さんたちとみんなで鍋を食べました。色んなお店も紹介してくださって、これから盛岡を楽しみたいと思います。

【2月4日(土)】
2日目にして、すごく満喫しています。
おすすめされたお店が多く、どこに行くか悩んだけれど、羅針盤というカフェに行ってみました。素敵な空間で、1人でゆっくりと本を読みました。いい時間。
今日は、BOOKNERDという本屋さんや岩手銀行赤レンガ館を見たり、羅針盤の帰りにはひめくりという雑貨屋さんにも立ち寄ったりました。カフェや本屋さんも多いから、すごく楽しい。

【2月5日(日)】
今日も朝からゆっくりと過ごしました。
昨日の夜、麺が食べたい!と言っていたので、お昼はラーメンに!かわのそばのオーナーの方が中華そば volare(ヴォラーレ)というお店に連れて行ってくださいました。おいしかった!
そのあとはスーパーにも立ち寄りました。スーパーに行くのが好きなのですが、盛岡のものをいっぱい発見して、テンションが上がりました!
かわのそばに帰ったあとは、犬の散歩についていきました。雪の中の散歩はなかなか機会がないので、行けてよかったです。景色が綺麗で、犬もかわいくて、本当にいい時間になりました。

2023/02/06

“つくりたい”と“つくる”をつなげる地域商社の存在

今日は初出勤の日です。
最初に社員のみなさんにご挨拶をし、まずは会社について詳しくお話を聞かせていただきました。会社で働くのは初めてで、岩手銀行、そしてmanordaいわてについて聞きました。
“つくりたい人”と“つくる人”をつなげ、地域課題を解決する担い手として、manordaいわてがあります。
私は、現在manordaいわてが運営するAZLM CONNECTED CAFE manordaいわて店内にあるオフィスを拠点に業務にあたっています。
今日はAZLMカフェに置いている商品について考えました。「地域の商品を手にとってほしい。」、「どうしたらお客様が来てくれるのか。」を考えました。
AZLMカフェの周りにコンビニやお店がない。しかし、それをメリットにし、99円のドリンクを看板に、商品を見てもらう。お客様が来てくれたとして、どういう商品に興味をもってもらえるのかを社員のみなさんと話しながら考えました。
なかなか難しい課題ではありますが、これからAZLMカフェを知ると共に、お客様目線でも考えていきたいです。

※AZLM CONNECTED CAFE(AZLMカフェ)とは、「店舗の省人化×ICT による非接触購買と店舗運営の効率化」を図りながら、全国各地の産品、地域情報の展示を通じて、EC サイトへの誘導や関係人口創出の PR を行う新業態の店舗のことです。「AZLM(エイゼットエルエム)」は、「From A to Z , Live Marketing」の頭文字を引用しており、あらゆる商品をライブでマーケティングできる未来型の空間を意味しています。

2023/02/07

購入者を意識した、丁寧な情報発信を心がけて

今日は、はじめにオンラインでの打ち合わせに参加しました。
今回の打ち合わせは、オンラインを使った販売で、manordaいわてとして地域になにができるのかを依頼者の方と話し合いました。地域と“つながりたい”という相談はよくくるので、manordaいわてとして、できることを考えています。
打ち合わせのあとは、オンラインサイトの出展商品についての情報入力を行いました。商品の紹介や、どんな時に使うのか、どんなものに入れて売るのかなど、細かく情報を入力しました。情報入力するだけと思うかもしれませんが、お客様が安心して購入していただくには、詳細まで記入することも大切な作業だと知りました。
そのあとの活動では、Instagramへの投稿を作成しました。今回は、イベントを地元の方にもっと知ってもらうためにイベント情報を紹介しました。
また、イベントに合わせて、イベント会場宛てに、イベント情報を書類にまとめるという作業も行いました。イベントをするにあたって、広報をするだけでなく、会場にもイベントの詳細を紹介することなど、色んな方の協力があって成り立っているということを知ることができました。

2023/02/08

インターン生と共に、商品PRに試行錯誤

今日の仕事は主にInstagramの投稿作成でした。イベントの告知の他、AZLMカフェにある商品を紹介するInstagramの投稿を考えました。
午前中はmanordaいわてがお世話になっているデザイナーさんとのミーティングがありました。広告だけでなく、出展する商品の相談などの話をされていました。依頼者からの相談に応えるのは、manordaいわてだけでなく、色んな人から意見をもらいつくりあげていることがわかりました。
そのあとの作業はAZLMカフェに出展している商品について紹介するためのInstagramの投稿を作成しました。私と同じ時期にインターン生として参加されている方と2人で、商品の撮影から投稿する文章、写真などの作成を行いました。
普段Instagramは使用しますが、商品紹介などはしたことがなかったので、見てもらいやすい写真や文章を考えるのは難しかったです。

2023/02/09

サポートに際限なし !? 地域に根差した会社の姿

今日も昨日に引き続き、主な活動はInstagramの投稿作成でした。今日は、今月末に開催される「いわての漆 作家展」に出展される作家さんの商品についての投稿を考えました。
開催されるイベントにあたって、一つの投稿だけでなく、イベントの情報を少しずつ発信することで、多くの人の目に触れることができます。今日は7つの投稿を作成しました。
また、お昼には社員さんとごはんに行き、manordaいわてについて話を伺いました。銀行では、銀行の基準によってサポートできるかを決定しています。それに対し、manordaいわてはサポートすることに基準はなく、できる限りお客様のサポートをしています。銀行は唯一、業界関係なく関われる立場です。グループ会社としてそのメリットを活かし、manordaいわてでは地域のサポートをする。とても素敵な活動だと思いました。
manordaいわてのことについて、少しずつ理解が深まり、私も地域の人たち、manordaいわてのことについて、前よりも深く考えられるようになったと思いました。

2023/02/10

会話の中で、私が感じた”気づき”をお話しする機会も

今日で折り返しの5日目になりました。
今日も午前中はInstagramの投稿の作成を行いました。
そのあとはオンラインでの打ち合わせがあったので、参加させていただきました。今回は依頼ではなく、広告の会社からの提案でした。地元の企業を宣伝することに対し、manordaいわてだけでなく、他の企業さんの力も借り、地元の方たちにとってよりよいものをつくっていくことも大切だと思いました。
今日はマネージャーのHさんと話す時間も多く、Instagramや AZLMカフェについて、私の意見も話すことができました。お互いにお話をしていく中で、改善していくところはありますが、それをどう、誰が、どのくらいまでやるのか、なかなか難しいポイントだと思います。短期間ではありますが、私が感じた、プラスになる提案をできたらなと思っています。
午後からはイベントのチラシの情報作成を行いました。昨日に引き続き、イベントを開催するにあたって、様々な業務があることを知りました。今回は、チラシを作ってもらうにあたって、どんな情報を入れたいかなどの要望、説明などをまとめた書類を作成しました。チラシを作ってもらった時に、「ここ入れたかったのに」とならないようできる限り考えました。
折り返しで、ここ2、3日で社員さんと話せる時間が多くなってきたなと感じています。
manordaいわてやAZLMカフェの知識はまだまだ浅いですが、自分なりに考えて意見を言えるようになりました。
あと4日、manordaいわてやAZLMカフェについて知るとともに、自分のアイデアも伝えることができたらいいなと思います。

2023/02/11

【休日】盛岡人と過ごす、盛岡のまち ~DAY1~

今日は、manordaいわての社員の方に誘ってもらい、午前中一緒に過ごしました。休日でしたが、盛岡を一緒に観光できて、とても嬉しかったです。盛岡にはいろんな雑貨屋さんやギャラリーがあって、とても素敵な街だなと感じました。
リーベ、光源社、可否館などのカフェをはじめ、盛岡の様々な情報発信拠点を担う盛岡という星でBASE STATION、併設されているCyg art galleryなどをめぐり、お昼ははすの屋でラーメンを食べました。
夜はかわのそばのオーナーさんや宿泊者の方々と、吉浜食堂に行きました。ウニワタの塩辛を初めて食べました。すごく大人な味で、私にはまだちょっと早かったです。(笑) 他の料理もすごく美味しかったです!〆めに手打ちのそばを食べました。つゆではなく、オイルと塩で食べるのがおいしかったです!
かわのそばのオーナーさんや宿泊者の方々と、6人ですごく楽しい時間になりました。

2023/02/12

【休日】盛岡人と過ごす、盛岡のまち ~DAY2~

今日は朝早起きをして、神子田(みこだ)朝市に行きました。初の朝市、初の岩手の郷土料理ひっつみを体験しました。ひっつみがすごく美味しくて、寒かったので体に沁みました。(笑)
他にも色んなお店があって、賑わっていました。
帰ってから休憩して、まほら岩手に行きました。本州で1番寒いと言われている、盛岡市薮川(やぶかわ)。すごい寒いんだろうと思いながら行きましたが、思ったより寒くなかったという印象でした!
氷の洞窟の中ではホットドリンクを提供していて、美しいつららを見ながらドリンクを飲むという贅沢な時間でした。朝も早くから活動していたので、結構疲れて帰ってからまた休憩しました。
夜はオーナーご夫婦に料理をふるまうということで、トマトドライカレーを作りました!とても喜んでくれて、嬉しかったです。
今日も充実したいい日になりました。

2023/02/13

【アクティビティ】朝からフル稼働 ! ”ホリデー”な1日に

今日はワーホリ事務局主催のアクティビティの日でした。
朝は盛岡まち歩きをしました。地元旅行会社のトラベルリンクのガイドさんが盛岡の街を案内してくれました。1週間の滞在中に自分でも結構散策していたので、知っているところもありましたが、その土地の歴史など、深いところまで知ることができました。改めて盛岡の街は素敵だなと思いました!
お昼は、盛岡手づくり村に行き、冷麺を作りました。生地をこねるのもうまくできて、完成しました!お店で食べたこともあったけれど、手づくりはよりもちもちで美味しかったです!
お昼のあとはカーリングに。岩手ご出身で、カーリングの元ソチ五輪選手である苫米地(とまべち)美智子さんがコーチで教えてくださいました。初のカーリングはなかなか難しく、苦戦しましたが、とても楽しかったです!ゲームは引き分けで終わりました。もう一回ゲームしたかったです。(笑)

最後に立ち寄ったカフェでは、1日一緒に過ごした他のワーホリ参加者や、岩手県と盛岡市のワーホリをご担当されている職員の方と話すこともできました。
アクティビティを終えて、帰りに東家にワーホリ参加者のみんなと行き、カツ丼を食べました。新しくまたつながることができて、とても嬉しかったです!
今日もいい1日になりました!

2023/02/14

地域商社として考える、地域のこと、利益のこと

今日は、最初に商品をオンラインショップに登録する作業をしました。自分が書いた文章がそのままオンラインショップに載っていると思ったら、なんだか嬉しくなりました。
manordaいわてでは大きく分けて2つのチームがあり、先週の業務とはまた違うもう1つのチームの方の仕事内容を伺いました。現在行われている、manordaいわても関わっているもりおかイルミネーションブライトという企画の内容について教えていただきました。manordaいわてとしてできること、“地域のため”と“利益”のバランスを考える難しさを感じました。
お昼のあとは、来週行われる「いわての漆 作家展」のイベントのInstagramを投稿しました。これからイベントをしていくので、この投稿でみんなが来てくれると嬉しいです。そのあとは他の店舗にも商品を共有するためにInstagramの投稿をファイルにまとめました。
自分たちだけでなく、共有していくことも大切で、見やすくまとめられたと思います。

2023/02/15

夜はわんこそばで手形をゲット ! 驚異の記録も…

今日も昨日に引き続き、Instagramの投稿を考え、実際に投稿しました。
お昼のあとは、manordaいわての見学に企業の方が6人ほど来ました。manordaいわてが実際に、マッチングして行った事業について知ることができました。
そのあとはインターン生と社員の方と会話しながら、manordaいわての立ち位置、AZLMカフェの動きなども知ることできました。先週とは違うインターン生が来ていて、新たな視点や意見が聞けて、よりmanordaいわてのことを知れた気がします。
夜は、かわのそばのみなさんと一緒に、東家でわんこそばを食べました!(自分でもびっくりの140杯!)

2023/02/16

来たる10月のイベントに向けて、下準備はコツコツと

今日はまず10月に開催される北のクラフトフェアというイベントの内容を考えました。
全国各地から多くの人が来るこのイベントを、去年よりも盛り上げるためにはどんな工夫をしたらいいかを考えました。私は飲食の場所を担当しました。イベント会場から少し離れているので、来てくれた方を飲食の会場まで誘導する仕方や出すメニューなど、アイデアを練りました。
15時半からは、盛岡市内で現在開催されているもりおかイルミネーションブライトのイルミネーションの確認や写真撮影のため、外を歩きました。
元々予定していたデザインから変わることもあり、臨機応変に対応しなければいけないところもあったと聞きました。
銀行は業種関係なく関われることができ、そのグループの一員として存在するmanordaいわて。そして、信頼があるからこそ社長などと話すことができるということなど、銀行で働くメリットを聞きました。銀行の仕事は硬いというイメージがありましたが、manordaいわての関わる業務を通して、また新たな銀行のありかたがイメージでき、とても学びになりました。

2023/02/17

勤務最終日は外回りへ ! 地域とのつながりを実感

今日で最後の出勤です。
いつも通り、まずはイベントに合わせInstagramの投稿をしました。
さらに今日は、外で打ち合わせもありました。
お昼は、東家さんで、北のクラフトフェアのイベントの打ち合わせを行いました。多くの方が来るイベントであり、10月に開催されますが、今の時期から打ち合わせを行っています。地元の方やmanordaいわての社員さんの想いをかたちにするために話し合いました。
最後の最後の日に、外回りが多くありましたが、事務所にいる時とは違って、地域の人とのつながりを感じられてよかったと思います。

お問合せ

いわてふるさとワーキングホリデー事務局・
盛岡市ふるさとワーキングホリデー事務局

〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-12-18
盛岡菜園センタービル5階 ジョブカフェいわて内

電話でお問合せ平日10時〜18時

019-621-1171

ACCESS

〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階

※無料駐車場・指定駐車場はございません。
公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの際は、お近くの有料駐車場をご利用ください。

[バス]
・「映画館通り」徒歩1分
・「菜園川徳前」徒歩2分

※盛岡駅からのアクセスには「盛岡都心循環バス でんでんむし 左回り」の「菜園川徳前」が便利です

[徒歩] 盛岡駅より15分

[タクシー] 盛岡駅より5分

  • 写真:ビル外見
  • 写真:ビル正面
  • 写真:1階
  • 写真:5階
  • 写真:ビル内装

首都圏でのご相談

首都圏でのご相談を希望される場合は次の窓口をご利用ください

東京・銀座

岩手県U・Iターンセンター

東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1階
いわて銀河プラザ内

月曜~土曜 10時半~17時 ※日曜・祝日・年末年始は休み

東京・有楽町

いわて暮らしサポートセンター

東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階
ふるさと回帰支援センター内

火曜~日曜 10時~18時 ※月曜・祝日・その他指定日休み